1. 福ナビホーム
  2. 特集記事

特集記事

最新記事

知っておこう福祉用具の給付制度2

これまでの特集記事

項目をすべて閉じる

知っておこう福祉用具の給付制度
(平成27年度掲載)

平成27年度介護保険法改正に向けて
(平成26年度掲載)

介護保険の動向と実際例
(平成25年度掲載)

介護保険法の改正後の動向について
(平成24年度掲載)

「とうきょうの地域包括ケアを考える」
(平成23年度掲載)

「介護保険法等の一部改正」について
(平成23年度掲載)

「介護保険法の改正」について
(平成22・23年度掲載)

介護サービス情報の公表制度の概要について
(平成19年度掲載)

成年後見制度の活用にむけて
(平成18年度掲載)

福祉と人権を考える
(平成16・17年度掲載)

地域における子ども家庭支援ネットワーク
(平成17年度掲載)

福祉における「経営」を考える
(平成16年度掲載)

認証保育所について
(平成15年度掲載)

特集記事 福祉の話題を特集します

福祉サービス第三者評価って何だろう?成年後見制度ってどんな制度?
このような福祉の分野で話題になっている課題を、東京都の協力を得て分かりやすく制度解説することに加え、専門家やサービス提供現場の皆様の意見を交えて特集記事を掲載します。

知っておこう福祉用具の給付制度2

創価大学 和田光一 氏

執筆者紹介

和田 光一(わだ こういち)氏
1977年東京都に入都。障害者(高齢障害も含む)施設でケースワーカーとして相談業務を担当した後、東京都補装具研究所では福祉機器の開発研究の一員として機器の普及・適合や制度について担当する。また、東京都福祉機器総合センターの立ち上げと同時に、主任相談員として福祉機器関係の制度と住宅改修制度についてシステム化を図る。東京都福祉機器総合センターで実施された福祉用具専門相談員・介護支援専門員福祉用具研修の講師や一般財団法人労災サポートセンターの講師も務める。 そのほか、介護保険制度の福祉用具・住宅改修等の内容検討にあたり、厚生労働省(評価検討ほか)、東京都(在宅継続支援ほか)等に学識経験者として参画する。東京都福祉保健財団では、福祉用具選定委員会の委員長も務めている。府中市では府中市総合計画審議会委員、老人保健福祉計画委員会、介護保険事業計画委員会の会長を務めている。

目次

後半(日常生活用具・治療用装具の給付制度)

平成29年2月27日掲載

まとめ

平成29年2月27日掲載