1. 福ナビホーム
  2. 特集記事

特集記事メニュー

最新記事

介護施設のICT化とロボットの活用で介護はどう変わるか

これまでの特集記事

※「特集記事」に記載されている内容は、掲載当時の法令等に基づいたものとなっていますので最新の内容ではなくなっている場合があります。

項目をすべて開く

介護に関するロボットやICTの活用について
(令和元年度掲載)
福祉用具の利用と地域包括支援センター
(平成30年度掲載)
在宅生活と住宅改修
(平成29年度掲載)
知っておこう福祉用具の給付制度2
(平成28年度掲載)
知っておこう福祉用具の給付制度
(平成27年度掲載)
平成27年度介護保険法改正に向けて
(平成26年度掲載)
介護保険の動向と実際例
(平成25年度掲載)
介護保険法の改正後の動向について
(平成24年度掲載)
「とうきょうの地域包括ケアを考える」
(平成23年度掲載)
「介護保険法等の一部改正」について
(平成23年度掲載)
「介護保険法の改正」について
(平成22・23年度掲載)
介護サービス情報の公表制度の概要について
(平成19年度掲載)
成年後見制度の活用にむけて
(平成18年度掲載)
福祉と人権を考える
(平成16・17年度掲載)
福祉における「経営」を考える
(平成16年度掲載)
認証保育所について
(平成15年度掲載)

特集記事 福祉の話題を特集します

福祉サービス第三者評価って何だろう?成年後見制度ってどんな制度?
このような福祉の分野で話題になっている課題を、東京都の協力を得て分かりやすく制度解説することに加え、専門家やサービス提供現場の皆様の意見を交えて特集記事を掲載します。

介護施設のICT化とロボットの活用で介護はどう変わるか

社会福祉法人 友愛十字会 砧ホーム 施設長 鈴木健太氏

執筆者紹介

鈴木 健太(すずき けんた)氏
1970年生まれ 。淑徳大学社会福祉学部社会福祉学科卒、敦賀市立看護専門学校看護専門課程卒。
2005年に看護師として同法人へ入社し、機能訓練指導員、介護主任、介護部長を経験。2017年10月から砧ホームの施設長に着任し、介護ロボットを通してスタッフの採用、育成を図る。

目次

介護ロボット等の施設導入から生じた好影響と悪影響

令和2年9月10日掲載

介護ロボット等の施設導入に係る課題と今後の展開について

令和2年12月10日掲載