現在位置 : 福ナビホーム > 東京の福祉オールガイド/高齢者 > 仕事の紹介や支援

仕事の紹介や支援

仕事の相談、あっせんをしてくれるところは

東京しごとセンター、アクティブシニア就業支援センター

(1)東京しごとセンター

働く意欲と能力のある高年齢者がいきいきと働くことのできる、豊かで活力のある社会を実現するため、高年齢者の就業に関する総合的なサービスを提供し、高年齢者の就業を促進します。

詳しくは
シニアコーナー東京しごとセンターのページより)
※外部のページにリンクしています。このページに戻る場合は、ブラウザの「戻る」機能をご利用ください。

(2)アクティブシニア就業支援センター

区市町村が支援する法人など(一般社団・財団法人および社会福祉法人など)が、無料職業紹介事業などの許可を受けて、おおむね55歳以上の高齢者を対象に就業相談、職業紹介を実施しています。

詳しくは
アクティブシニア就業支援センター  (公益財団法人東京しごと財団より) 
※外部のページにリンクしています。このページに戻る場合は、ブラウザの「戻る」機能をご利用ください。

授産場

高齢またはその他の事情により、一般就労が困難な人を対象に、その人に適した技術を指導するとともに設備と仕事を提供しています。
各授産場によって利用資格は異なります。働くことを希望するかた、および仕事を提供するかたは直接授産場へお問い合わせください。

詳しくは
都内の授産施設東京都福祉保健局ホームページより)
※外部のページにリンクしています。このページに戻る場合は、ブラウザの「戻る」機能をご利用ください。

経験を生かして少し働きたいが

シルバー人材センター

健康で働く意欲を持ち、地域における就業を希望するおおむね60歳以上のかたを対象に、働く機会の確保を目指しています。会員がセンターを自主的に運営し、企業、一般家庭、公共団体などから仕事を引き受けます。

詳しくは
都内シルバー人材センター一覧  (公益財団法人東京しごと財団より) 
※外部のページにリンクしています。このページに戻る場合は、ブラウザの「戻る」機能をご利用ください。

雇用や就労のための支援は

(独)高齢・障害・求職者雇用支援機構東京支部

高齢者の雇用の確保、障害者の職業的自立の推進、求職者その他労働者の職業能力の開発及び向上のために、高齢者、障害者、求職者、事業主等の方々に対して総合的な支援を行っています。

電話 03−5638−2794

詳しくは
独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構東京支部
独立行政法人 高齢・障害者雇用支援機構ホームページより)

※外部のページにリンクしています。このページに戻る場合は、ブラウザの「戻る」機能をご利用ください。

介護休業制度

「育児・介護休業法」に基づき、労働者は、要介護状態(負傷、疾病または身体上もしくは精神上の障害により、2週間以上の期間にわたり常時介護を必要とする状態)にある対象家族を介護するために休業できます。

電話03−5320−4649(東京都産業労働局雇用就業部労働環境課)