現在位置 : 福ナビホーム > 福祉用具 > 杖の選び方・使い方
福祉用具
福祉用具選びの基本

杖の選び方・使い方

はじめに

歩くこと移動することは人間にとってもっとも基本的な動作のひとつで、大きな喜びでもあります。杖は使い方も簡単で扱いやすいという利点があります。歩行が困難な高齢者も歩くことによって生き生きとした前向きな気持ちになります。

杖は、一般的なステッキ杖、T字型杖や折りたたみのできる杖、手指の筋肉が弱くても使える肘支持型杖など、身体の状態により使用できるタイプが異なるので、一番適当と思われるものを選びたいものです。今回福ナビのページでできるだけ分かりやすく杖の使い方選び方を解説します。ここでのべていることはほんの一例です。実際に杖を選ぶ際は、専門家や福祉用具の販売店にご相談下さい。


著者紹介

代表取締役 望月彬也(もちづきよしなり) 氏
有限会社 望月彬也リハデザイン著者画像

スキー用具メーカーで新製品テスト中に岩と衝突し左大腿骨を骨折。ギプス固定している間に股及び膝関節がまったく動かなくなる。治療の過程で理学療法士に出会い、それが縁で理学療法士に。ライフワークは福祉用具の研究開発及び普及で杖の開発にも携わっています。

目次

1.杖のしくみ 平成16年09月03日掲載
2.杖の選び方 平成16年09月03日掲載
3.杖の種類 平成16年09月10日掲載