現在位置 : 福ナビホーム > 東京の福祉オールガイド/ひとり親家庭・女性 > 東京ウィメンズプラザ

東京ウィメンズプラザ

東京ウィメンズプラザ

男女平等参画の推進のために、女性の抱えるさまざまな悩みや問題について相談に応じています。 また、配偶者暴力相談支援センターの総合相談窓口としての機能を担い、暴力の防止と被害者支援の業務を行っています。

サービスおよび業務内容

男女平等の推進に関わる以下の事業を実施しています。

【普及・啓発及び交流事業】
  • 男女平等参画への理解を深めるための講座の開催
  • 男女平等参画への理解と意識啓発に資する学習用ビデオの視聴・貸出
  • DV(ドメスティック・バイオレンス)の防止等に役立つ取り組みを自主的に行っている団体やグループなどに対する事業経費の一部助成
  • 交流事業の一環として、年1回東京ウィメンズプラザフォーラムを2日間にわたり開催

【図書資料室の運営】
男女平等参画に関する図書・行政資料、民間団体やグループ等が発行する資料、雑誌、新聞、ビデオ、DVDなどの収集、情報提供

【相談事業】
女性のための悩み相談、法律相談、男性のための悩み相談など

相談方法

東京在住、在勤、在学のかたを対象にしています。

  1. 悩み相談
    女性の生き方や性格、夫婦・親子の問題、学校や職場での人間関係、ドメスティック・バイオレンス(DV)の被害などについて相談に応じています。
    DV被害などの相談については、必要に応じて面接相談(予約制)も行っています。
    電話相談および面接相談(予約制)
    • 時間:毎日 午前9時から午後9時まで(年末年始を除く)
    • 電話番号:03−5467−2455
  2. 法律相談
    DV、離婚、親子・扶養、財産相続など、女性の弁護士が相談に応じています。
    面接相談(予約制)を週2回実施しています。祝日はお休みです。
    • 予約電話番号:03−5467−2455(悩み相談と同じです)
  3. 精神科医師による相談
    DV被害などで精神的に不安を抱えている人や、その子供たちのことについて、女性の医師が相談に応じています。
    面接相談(予約制)を週1回実施しています。祝日はお休みです。
    • 予約電話番号:03−5467−2455(悩み相談と同じです)
  4. 男性のための悩み相談
    夫婦や子供の問題、職場や地域の人間関係、ドメスティック・バイオレンス(DV)など、男性の抱えるさまざまな悩みに男性相談専門の相談員が応じています。
    • 時間:月曜日・水曜日 午後5時から午後8時まで
    • 電話番号:03−3400−5313

東京ウィメンズプラザにおける「配偶者暴力相談支援センター」機能

東京都女性相談センターと連携し、配偶者からの暴力に関する総合的な相談窓口として被害者や関係機関からの相談に応じ、被害者の状況に対応した助言と情報提供などを行っています。

配偶者からの暴力に関する相談の方法

電話相談

  • 時間:毎日 午前9時から午後9時まで(年末年始を除く)
  • 電話番号:03−5467−2455

「配偶者暴力相談支援センター」としての、その他の業務内容

  1. 被害者支援関係機関連絡会の開催
  2. 配偶者暴力被害者自立支援講座の開催
  3. 普及・啓発
  4. 職務関係者の研修

詳しくは

東京ウィメンズプラザ
※外部のページにリンクしています。このページに戻る場合は、ブラウザの「戻る」機能をご利用ください。

関連ページ

配偶者暴力相談支援センター  東京都女性相談センター

根拠法令

DV防止法