現在位置 : 福ナビホーム > 東京の福祉オールガイド/ひとり親家庭・女性 > 配偶者暴力相談支援センター

配偶者暴力相談支援センター

配偶者暴力相談支援センター

東京都では、「東京ウイメンズプラザ」と「東京都女性相談センター」が配偶者暴力相談支援センターの役割を担っています。

配偶者暴力相談支援センターでは、配偶者の暴力に悩んでいる被害者からの相談を受け、助言や必要な情報の提供などをしています。

また、暴力から逃れたい被害者の一時保護も行っています。

支援内容

  1. 相談または相談機関の紹介をおこないます。
  2. 被害者およびその同伴する家族の一時保護をおこないます。
  3. 被害者の心身の健康を回復させるため、カウンセリングなど、必要な指導をおこないます。
  4. 被害者の自立を支援するための情報提供や助言、関係機関との連絡調整などの援助をおこないます。
  5. 「保護命令制度」の利用についての情報提供や助言、関係機関への連絡などの援助をおこないます。
  6. 被害者を保護する施設の利用についての情報提供や助言、関係機関との連絡調整などの援助をおこないます。

相談する

東京都女性相談センターの電話相談

23区にお住まいのかた
03−5261−3110 (午前9時から午後8時まで)

多摩地区にお住まいのかた
042−522−4232 (午前9時から午後4時まで)
月曜日から金曜日まで(祝日・休日および年末年始を除く)

東京ウィメンズプラザの電話相談

03−5467−2455 (午前9時から午後9時まで)
年末年始を除く毎日
※東京在住、在勤、在学のかたを対象にしています。

根拠法令

配偶者暴力防止法(正式名称「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律」