現在位置 : 福ナビホーム > 東京の福祉オールガイド > ヘルプマーク・ヘルプカードについて

ヘルプマーク・ヘルプカードについて

ヘルプマーク

 義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方、妊娠初期の方など、外見からは分からなくても援助や配慮を必要としている方々が、援助を得やすくなるよう、周囲の方に配慮を必要としていることを知らせる「ヘルプマーク」の普及啓発を行っています。  ヘルプマークは以下の場所にて配布されています。

ヘルプマーク配布場所

都営地下鉄各駅(押上駅、目黒駅、白金台駅、白金高輪駅、新宿線新宿駅を除く)駅務室、都営バス各営業所、荒川電車営業所、日暮里・舎人ライナー(日暮里駅、西日暮里駅)駅務室、ゆりかもめ(新橋駅、豊洲駅)駅務室、多摩モノレール(多摩センター駅、中央大学・明星大学駅、高幡不動駅、立川南駅、立川北駅、玉川上水駅、上北台駅)駅務室(一部時間帯を除く)、東京都心身障害者福祉センター(多摩支所を含む)、都立病院、公益財団法人東京都保健医療公社の病院等

<ヘルプマーク>
ヘルプマーク

詳しくは

ヘルプマーク東京都福祉保健局ホームページより)
※外部のページにリンクしています。このページに戻る場合は、ブラウザの「戻る」機能をご利用ください。


ヘルプカード

 ヘルプカードは、障害者が緊急時や平時に周囲へ支援を求める際に活用されます。
 ヘルプカードについての詳しいお問い合わせは、お住まいの区市町村障害担当課まで。

問合せ

区市町村障害担当課

詳しくは

知っていますか?「ヘルプカード」東京都福祉保健局ホームページより) 
※外部のページにリンクしています。このページに戻る場合は、ブラウザの「戻る」機能をご利用ください。