>戻る

令和3年度第1回評価手法小ワーキングを
開催しました。


 東京都福祉サービス評価推進機構では、評価の第三者性及び専門性・有効性を確保するため、外部委員を中心に構成する評価・研究委員会を設置し、 具体的な検討事項を複数のワーキンググループにおいて行っています。 この度、高齢居宅系サービスにおける受審率向上に向け、令和3年9月16日(木)に令和3年度第1回評価手法小ワーキングを開催しました。 本ワーキングの内容については以下のとおりです。
 

 【報告事項】
  1.中間報告(案)に対する評価・研究委員会からのフィードバック
   評価手法小ワーキングの中間報告(案)に対する評価・研究委員会からの意見を フィードバックしました。

 2.今後の進め方
   今後の進め方について報告を行いました。 

 【議事事項】
 1. 都民アンケート項目(案)の検討
   都民アンケート(案)について検討を行いました。