☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

  とうきょう福祉ナビゲーション メールマガジン 104号 2011.3.31

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

このメールマガジンは、メルマガにお申し込みをされた都民の方や、情報提供に協力して
頂いた都内の「とうきょう福祉ナビゲーション」(愛称:福ナビ)の登録事業者の皆様に
お送りしています。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

◆目次◆

【メールマガジン100号発行記念】
◎特集「『介護保険法の改正』について」(第4回)を掲載します!
http://www.fukunavi.or.jp/fukunavi/contents/tokushu/s-edition.html

◎特集(第5回)のポイントをお知らせします。


【財団からのお知らせ】
1.平成23年度の「福祉用具講習会」について
http://www.fukunavi.or.jp/
http://www.fukushizaidan.jp/

2.《事業者の皆様へ》 「福ナビ」事業者調査へのご協力のお願いについて
http://www.fukunavi.or.jp/fukunavi/jigyou/jigyosyayou/pr.html


【東京都・国等の関連情報】
1.社会福祉施設 人材育成マネジメントガイドラインが作成されました。
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2011/03/20l34400.htm

2.「平成21年 介護サービス施設・事業所調査結果の概況」が公表されました。
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/kaigo/service09/index.html

3.「保育所入所待機児童数(平成22年10月)」が公表されました。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001419l.html

4.特別児童扶養手当・特別障害者手当等の手当額の改定について
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shinsho/teate/gakukaitei/index.html

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

【メールマガジン100号発行記念】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎特集「『介護保険法の改正』について」(第4回)を掲載します!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 平成24年度の介護保険制度改正に向けて、2月から福ナビ内に同制度改正の特集枠を設け、
各界の関係者や現場の報告等により情報提供を行っています。
 第4回となる今回は、「介護保険法等改正案要綱について」をテーマに、3月4日号の
シルバー新報に掲載された要綱をもとに改正法について解説します。ぜひご覧ください。

*詳細はこちら→ http://www.fukunavi.or.jp/fukunavi/contents/tokushu/s-edition.html
(※第1回〜第3回の記事もご覧いただけます。なお、第4回については本日(3月31日)中に
掲載いたしますので、ご了承ください。)

*メールマガジンのバックナンバーは、こちらからご覧いただけます。
http://www.fukunavi.or.jp/fukunavi/contents/mailmagazine/mailsample.html


 以下の執筆者は、明治大学公共政策大学院ガバナンス研究科 兼任講師 長谷憲明氏です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎特集(第5回)のポイントをお知らせします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《テーマ(予定):「介護保険法改正と事業者及び利用者への影響について」》

 予想される介護保険法改正は、小幅にとどまるとの見方がある反面、居宅サービス事業者の
自由参入の一部規制や、包括報酬対象サービスの拡大等影響を受ける事業者も見込まれます。
また、利用者にとっては、地域包括ケアシステム下でのサービス利用ということで、使い勝手が
変わることが予想されます。
 法案が未提出で、また、制度の詳細についてはこれからという制約はありますが、それぞれの
変化について考えてみます。

→詳細は、4月中旬掲載予定の福ナビ内「特集記事」をご参照ください。



【財団からのお知らせ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.平成23年度の「福祉用具講習会」について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 平成23年度の「介護支援専門員のための福祉用具・住宅改修【基礎講習会】」は、
6月実施予定です。4月初旬以降に、福ナビ、メールマガジン、及び財団ホームページ等で
お知らせいたします。

*平成23年3月8日(火)〜10日(木)開催の講習会と同じ内容です。

*福ナビ→ http://www.fukunavi.or.jp/
*財団ホームページ→ http://www.fukushizaidan.jp/

*問い合わせ先
人材養成部 普及推進室[地域支援担当]
電話:03−5206−8732 FAX:03−5206−8742


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.《事業者の皆様へ》 「福ナビ」事業者調査へのご協力のお願いについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 平成22年2月から平成23年1月の間に開設した(指定を受けた)事業所を主な対象に、
調査票等を郵送し、事業者調査を行います。ご協力をよろしくお願いいたします。ご提出
いただいた調査内容は、「福ナビ」事業所情報に順次掲載します。

*回答期日
平成23年5月20日(金)までに、返信用封筒で調査票をご返送ください。
メールや情報更新画面ログイン用「ユーザーID」「パスワード」にてご回答いただいても結構です。
※情報の追加等は随時行っておりますので、5月20日以降でもぜひご回答ください。

*詳細はこちら→ http://www.fukunavi.or.jp/fukunavi/jigyou/jigyosyayou/pr.html

*問い合わせ先
情報部 福祉情報室[福ナビ担当]
電話:03−5206−8733 FAX:03−5206−8743



【東京都・国等の関連情報】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.社会福祉施設 人材育成マネジメントガイドラインが作成されました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 社会福祉施設等において、利用者サービスの質を向上させていくためには、職員の定着を
図り、継続して勤務できる環境づくりを進めていくことが重要です。
 このたび、社会福祉施設等の経営者や施設長向けに、モデル事業の中で実証された成果等を
盛り込んだ「人材育成マネジメントガイドライン」を作成しました。これまで作成してきた
「リスクマネジメント」「情報管理」と合わせて御活用ください。

*発表:東京都福祉保健局

*詳細はこちら→ http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2011/03/20l34400.htm


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.「平成21年 介護サービス施設・事業所調査結果の概況」が公表されました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 この調査は、全国の介護サービスの提供体制、提供内容等を把握することにより、介護
サービスの提供面に着目した基盤整備に関する基礎資料を得ることを目的とするものです。
 介護保険制度における全国の介護予防居宅サービス事業所、地域密着型介護予防サービス事業所、
介護予防支援事業所、居宅サービス事業所、地域密着型サービス事業所、居宅介護支援事業所
及び介護保険施設を対象とし、これらの施設・事業所の全数((介護予防)訪問リハビリテーション、
(介護予防)居宅療養管理指導、医療施設がみなしで行っている(介護予防)訪問看護及び
(介護予防)通所リハビリテーションを除く。)を調査客体としました。
 調査結果の詳細は、下記ページをご参照ください。

*発表:厚生労働省

*詳細はこちら→ http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/kaigo/service09/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.「保育所入所待機児童数(平成22年10月)」が公表されました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 厚生労働省はこの度、平成22年10月1日の待機児童の状況を取りまとめましたので
公表します。詳細は、下記ページをご参照ください。

*発表:厚生労働省

*詳細はこちら→ http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001419l.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.特別児童扶養手当・特別障害者手当等の手当額の改定について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 法律の規定により平成23年4月分から特別児童扶養手当及び特別障害者手当等の手当額が
改定されます。詳細は、下記ページをご参照ください。

*発表:東京都心身障害者福祉センター

*詳細はこちら→ http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shinsho/teate/gakukaitei/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
*その他の最新情報は、「福ナビ」トップページからご覧いただけます。
http://www.fukunavi.or.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
*財団情報

ウェルネスエイジ

皆様の自主的な健康づくりの場としてご活用いただける運動施設「ウェルネスエイジ」のご案内

*詳細はこちら→ http://www.fukushizaidan.jp/htm/010wellness/10well_index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
--------------------------------------------------------------------------------
◆編集後記◆

 東北地方太平洋沖地震が発生してから、まもなく3週間がたとうとしています。改めて、
亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された地域の皆様、その
家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。
 今回の震災については、節電など、私たち一人ひとりがすぐに支援・協力できることは
たくさんあります。家庭の中で特に電気消費量が多いとされる、エアコン、冷蔵庫、照明、
テレビの4つをはじめとする家電製品を上手に使うことで、効果的に節電することができます。
また、朝夕のピーク時を避けて電化製品を利用することも、電力供給の安定を保つために
重要とされています。
 被災地の皆様の厳しい状況を受け止め、私たち一人ひとりにできることを実行していきましょう。

 今年度も「福ナビ」をご支援いただきまして、誠にありがとうございました。来年度も
よろしくお願いいたします。
--------------------------------------------------------------------------------
========================================
*「福ナビ」のメールマガジンサービスをお友達にご紹介ください!
メールマガジンの登録、解除、バックナンバーはこちらからです(^_^)v
http://www.fukunavi.or.jp/fukunavi/contents/mailmagazine/melma.html
========================================
--------------------------------------------------------------------------------
*「福ナビ」にリンクしていただく際の、リンク用バナーを作成いたしましたので、
ご活用ください。ダウンロードは、こちらからどうぞ。
http://www.fukunavi.or.jp/fukunavi/information/link_info.html
--------------------------------------------------------------------------------
========================================
◆問い合わせ先◆
(財)東京都福祉保健財団
   情報部 福祉情報室
電 話 03−5206−8733  FAX 03−5206−8743
ホームページ http://www.fukunavi.or.jp/
携帯電話 http://mobile.fukunavi.or.jp/fukunavi/keitai/
FAX(情報提供サービス) 03−5229−5304
メール fukushiit@fukushizaidan.jp
========================================